ジロー風スパゲティの素

九州大学の学食で30年以上親しまれた
名物メニュー「ジロー風スパゲティ」が
パスタソースとして復活!

ジロー風スパゲティの素

ジロー風スパゲティとは

九大

1980年代に九州大学生活協同組合(通称:九大生協)が実施したアイデアメニューコンテストで誕生した「ジロー風スパゲティ」。
箱崎や旧六本松キャンパスで提供され、人気を集めていました。
東京にある喫茶店が名前の由来といわれています。

九大

ジロー風スパゲティ

「ジロー風スパゲティ」は明太子、ツナ、しそ昆布とパスタの麺を炒め、バターと醤油で味付けし、最後に卵を絡めて完成。
調理に時間がかかることや、調理器具の電化などに伴い、2015年に学食の定番メニューから姿を消していました。

ジロー風スパゲティ

そして「2019年、復活」

九大 ジロー風スパゲティの素

【2食分】
パスターソース…70g×2
こんぶ佃煮…10g×2
<常温1年>
※卵とグリーンピースは入っておりません。
 お好みでご用意ください。

梱包なし

1箱 972円 (税込)

1箱 ご注文はこちらから

青春の味を贈る

青春の味を贈る

懐かしさを共有したい
旧友へのごあいさつや、
同窓会の手土産として。
記憶の味を呼び起こす、
青春ギフトです。

青春の味を贈る

青春の味を贈る

旧友に贈る

ジロー風スパゲティの素
6箱セット

その他まとめ買いご注文はこちらから

実は裏面に切手を貼れば、そのまま郵送できるんです!!

実は裏面に切手を貼れば、そのまま郵送できるんです!!

ジロー風スパゲティの作り方

まずは基本の作り方

❶パスタを茹でる。
❷ソースをかける。
❸昆布の佃煮とソースを和える。

『ジロー風スパゲティの素』にひと手間
加えて、より“あの懐かしの味”を再現!

※卵とグリンピースをご準備ください。
❶フライパンにソースをいれて、弱火で温める。
❷スパゲティは、塩を加えた熱湯で袋の指示通り茹でる。
❸茹で上がったら軽く湯切りして、①のフライパンへ。
❹ソースとスパゲティを混ぜ合わせたら、添付の昆布の佃煮と卵を1つ割り入れる。
❺火を止めて、余熱で卵がトロっとするまでかき混ぜる。
❻お皿に盛り付け、グリンピースを飾ったら出来上がり。

海食べのすゝめ

九大生協様全面協力のもと、ジロー風スパゲティを再現!

九大卒業生青春の味、
「ジロー風スパゲティ」が
福岡の飲食店「海食べのすゝめ」で
イートインできます。

海食べのすゝめ

九大生協公認

九大卒業生の皆様から多数のお声を頂いております。

九大卒業生の皆様から多数のお声を頂いております。

あの若き青春時代の記憶が呼び戻される
伝説のジロー風スパゲティ!
再現されたジロー風スパゲティをぜひ、
記憶の味と比較して下さい。

海食べのすゝめ

海食べのすゝめ

住所
〒814-0032 福岡県福岡市早良区小田部3-1-7
TEL
092-845-8611
営業時間
10:00~19:00(OS 18:00)

みんなで「ジロー風スパゲティ」を語ろう!!

Facebook「ジロー風スパゲティの会」はこちら

※写真はイメージです