おくろっかの検証ネットスタッフが食べ比べ

さつま揚げ食べ比べ さつま揚げ食べ比べ

さつま揚げはお店によって味が違うのか?

年を重ねた大人だからできる、
\肥えた舌で答えを出しましょう/

予測:そりゃーあるだろう

知っておこう!さつま揚げとは?

魚のすり身に調味料等を加えて練り上げ、菜種油で揚げた鹿児島の郷土料理。鹿児島では「つけ揚げ」と呼ばれることもあります。実は、さつま揚げの由来は2つあります。1つは薩摩と琉球との交流の中で渡来した琉球料理”チキアーギ”が元祖と言われる説。もう一つは薩摩の名君28代・島津斉彬が、漁村地帯で獲れる小魚(主にエソ・アジなど)を原料として、気温の高い薩摩に適した保存料理として揚げ物料理を考案させたものだという説です。
地元鹿児島では、おかずとして家庭でもさつま揚げを作るほど庶民的な味で、子供のおやつ、お酒のお供としても愛されています。

さつま揚げ、鹿児島、ふくやのギフト
さつま揚げ、鹿児島、ふくやのギフト

分析

お土産に人気の

3つの人気店をお取り寄せ

徳永屋本店とくながやほんてん

徳永屋本店のさつま揚げ、鹿児島、ふくやのギフト
  • 明治32年(1899年)創業。長い歴史を持つ老舗。
  • 創業当時から変わらない味として地元でも定評。
  • その日に水揚げされた新鮮な魚を石臼ですり身にする。
  • 島津の家紋が入った「島津揚げ」は、お土産として人気。

鹿児島で最も古い歴史を持つのが「徳永屋本店」。創業はなんと明治32年、100年以上も変わらない味は地元鹿児島の人からも愛されています。

徳永屋本店では毎日、鹿児島の漁港から新鮮な魚を仕入れて、その日の内にさばいて原料にしています。魚の特徴を最大限に生かすには、石臼で魚をすり身にすること。これは創業当時から変わらない製法。石臼を使うことにより弾力のあるすり身に仕上がるそうです。鹿児島の地酒をベースにみりん、砂糖などで味付けし、菜種油で160度と180度の温度で2回揚げすることで風味豊かなさつま揚げに。
薩摩藩主・島津家の家紋『丸に十の字』を象った「島津揚げ」は、鹿児島のお土産として国内外からの観光客にも大人気です。

月揚庵つきあげあん

月揚庵のさつま揚げ、鹿児島、ふくやのギフト
  • 鹿児島県内有数の生産量を誇る。
  • 鹿児島産の地酒や焼酎、黒糖などで味付け。甘めが人気。
  • 季節ごとに旬の素材を使ったさつま揚げが人気。

「揚げたての新鮮なさつま揚げを味わっていただきたい」これをモットーにしているお店です。
月揚庵のさつま揚げは、優しい甘みを備えています。旬の食材を使ったさつま揚げは地元の人も一押しするほど人気です。かぼちゃ入りやさつまいも入りなど子供もパクパク食べてしまうさつま揚げが揃っています。

さつま揚げ以外に有名なものがあります。天文館にある店舗は「世界のインテリアデザイントップ51」にも選ばれたことがあるほどモダンでスタイリッシュな和風な建物。そんなオシャレな場所で、揚げたてのさつま揚げを食べて休憩するのが観光客の楽しみでもあるようです。

玖子貴きゅうじき

玖子貴のさつま揚げ、鹿児島、ふくやのギフト
  • 季節の食材や地元の味覚を取り入れた斬新さがある。
  • ”インスタ映え”なさつま揚げとしと見た目も注目。
  • 農林水産大臣賞や鹿児島知事賞を受賞する実力派。
  • 香港にも店舗を持ち、さつま揚げを世界へ。

『さつま揚げ界の風雲児』と呼ばれる「玖子貴」。さつま揚げを広く親しんでもらおうとその美味しさを追求するお店です。店舗のショーケースには、ベーシックな王道さつま揚げと具材も見た目も斬新なオシャレさつま揚げがずらりと並び、色合いの違いでインスタ映えなさつま揚げが革命的で目を楽しませてくれます。

しかし、味はしっかりさつま揚げ。季節の食材、地元の味覚に合わせ、魚の風味たっぷりです。「明太小丸」は農林水産大臣賞受賞、「やきもろこし」は鹿児島県知事賞を受賞するなど実力派のさつま揚げを作っています。

近年は、香港にも店を構え、鹿児島のソウルフードを世界の食卓へ発信しています。

さあ、研究スタート

  • 徳永屋本店、玖子貴、月揚庵のさつま揚げを検証
  • 徳永屋本店、玖子貴、月揚庵のさつま揚げを検証
  • 徳永屋本店、玖子貴、月揚庵のさつま揚げを検証
徳永屋本店、玖子貴、月揚庵のさつま揚げを検証
徳永屋本店、玖子貴、月揚庵のさつま揚げを検証

検証

\定番 棒天食べ比べ/

徳永屋本店、玖子貴、月揚庵のさつま揚げを検証 徳永屋本店、玖子貴、月揚庵のさつま揚げを検証

\シンプルな丸天の食べ比べ/

徳永屋本店、玖子貴、月揚庵のさつま揚げを検証 徳永屋本店、玖子貴、月揚庵のさつま揚げを検証

分析データから特徴が出た!

結果

さつま揚げはお店によって味が違うのか?

さつま揚げの定番は、甘み・塩加減ほぼ同じ。しかし食感に違いあり
分析データから特徴が出た!徳永屋本店:魚の風味が強い 月揚庵:噛み応え、弾力がダントツ 玖子貴:ふわふわ感ハンパない

あっぱれな結果!にみんな驚き。

鹿児島の「伝統の味」、それをどのお店も頑なに守って地元の味を大切にしていることがわかりました。違いは、食感!噛み応えがある弾力性とふわっとやわらかいもの、この点で好みが分かれるでしょう。定番の棒天や丸天は、どこのお店で食べても美味しく鹿児島の味を楽しめます。
製造方法の違いで魚の味が際立っていたのが「徳永屋本店」。優しい甘みが味わえる「月揚庵」は「子供と一緒に食べられそう」と女性陣からの声。「バラエティー豊か!見た目に楽しい!」という感想が多かったのが「玖子貴」でした。贈りたい相手に合わせて各店舗から選べそうです。

味の違いは、オリジナルで感じるでごわす!

検証結果:合わせる食材がお店の独自性を出す

見た目も味も独特!
\最強の酒の肴だった/

研究途中にもかかわらず、お店オリジナルのさつま揚げを試食するとなぜか酒好きには、酒が浮かんできてしまうのでした。本当に飲みたくなってしまうほど、食材とさつま揚げが織り成す味がオリジナル。一度試していただきたいので、勝手に合うお酒を分析しちゃいました。

お酒の指南書

※コメントは、検証したスタッフの個人的感想です。

月揚庵

シャキシャキ
食感と甘さが
酒を誘導する

レンコン天

月揚庵のレンコン天
●レンコンのシャキシャキ感がフレッシュな印象。●ふわふわとシャキシャキ感の食感がとても合う●甘さがあるので、日本酒の辛口には合うでしょ!●噛めば噛むほど甘みが出てくる。ビールの苦みと調和して、グビグビ飲んでしまいそう。●分厚いので食べ応えあり。

徳永屋本店

あなたには
わかるか!
木耳の食感

木耳入

徳永屋本店の木耳天
木耳(きくらげ)は、山に生息するキノコの一種。木耳を入れることによって徳永屋本店の味を作り出しています。オリジナリティーを感じることができるさつま揚げ。
コリコリした食感。●感覚が鈍ったか? 魚の旨みが強すぎて木耳を感じ損ねた。●はじめに、魚の風味がくる素材の味をしっかり感じることができる。

玖子貴

ジューシーで
ぷりっふわで
鹿児島県知事賞

やきもろこし

玖子貴のやきもろこし
インパクトのある見た目で大人気。北海道産のコーンをたっぷり使い、すり身にはマヨネーズが使われているんです。斬新なさつま揚げですね。
●口の中でプチっと感が広がる。●やわらかくふわっふわ。●ぎっしりとうもろこし。食感がいい。甘みがすごい。ビールに合いそう。●甘くてジューシー。子供が喜んで食べそう。

玖子貴

お酒の本命
風味と香りに
酔える逸品

紅しょうが

玖子貴の紅しょうが
白に赤の色合いが特徴的。どこにもない組み合わせは想像のつかない味だからこそ試したくなります。
しょうがの風味がしっかりしており舌に残る辛みは弱い方。●しゃきしゃき感がある。●辛みがないから子供でも食べられそう。●風味、香り、味わいがちょうどいい。酒のつまみに合う。

さあ、あの人に贈りませんか?

徳永屋本店、玖子貴、月揚庵のさつま揚げ、ふくやのギフト 徳永屋本店、玖子貴、月揚庵のさつま揚げ、ふくやのギフト
なんと!O’clocca限定の詰め合わせ各お店に作ってもらいました。

さあ贈ろう!

  • 鹿児島出身のあの方に
  • 自分へのご褒美に
  • お世話になった方に
  • お酒好きな方に
  • 敬老の日のギフトに

徳永屋本店

さつま揚げ徳永屋本店
さつま揚げ徳永屋本店

島津家紋は喜ばれること間違いなし。120年以上守り続ける伝統の味

魚の旨味がじゅわ

産地直送
クール
包装あり

棒天13本、ごぼう入2枚、木耳入2枚、人参入2枚、ちりめん入り2枚、小判揚4枚、西郷揚2枚、島津揚2枚<冷蔵7日>

3,240円(税込)

ご好評につき完売いたしました

月揚庵

月揚庵のさつま揚げ
月揚庵のさつま揚げ

甘みをしっかり持ったさつま揚げ。お子様も喜んで食べてくれる味

歯ごたえ 弾力 甘め

産地直送
クール
包装あり

ごぼう天5枚、しそ棒天3本、れんこん揚3枚、野菜天2枚、さつまいも天2枚、上揚4枚、棒天8本<冷蔵6日>

3,240円(税込)

ご購入はこちら >

玖子貴

玖子貴のさつま揚げ
玖子貴のさつま揚げ

王道のさつま揚げとインスタ映えなさつま揚げを一度に楽しめる

ふわふわ やわらか 斬新

産地直送
クール
包装あり

丸天3枚、明太小丸1枚、人参1枚、ごぼう1枚、やきもろこし1枚、あおさ2枚、さつま芋1枚、れんこん1枚、甘えび1枚、にら玉ねぎ1枚、紅しょうが2枚、野菜丸2枚、棒天2枚、しそ2枚<冷蔵7日>

2,376円(税込)

ご好評につき完売いたしました

さあ、あなたはどれを選ぶ?

2019 SUMMER 創刊号 特集しあわせな朝ごはん他4コンテンツ 2019 AUTUMN VOL.2 特集おいしい健康食他5コンテンツ
ご購入はこちら ご購入はこちら